神奈川県海老名市在住の主婦が、地元の街の今をつぶやくよ♪
| Login |
2017年02月05日 (日) | 編集 |

setsubun_setsubun.png  setsubun_akaoni_mame.png


日本の行事は大切にしたい。 と思っている我が家

ってか、 ミーハーなだけ なんですけど。


節分の日は、 豆まきだけじゃなく、
恵方巻き もパクついております。


恵方巻とは
節分に食べると縁起が良いとされている太巻き寿司のこと。
また大阪にて行われている太巻きを食べる習慣


全国に恵方巻きブームを起こしたのは、セブンイレブンだそうです。



昨年…。

節分には、節分そばを食べる って風習もある!

と知りました。




昔は節分にそばを食べるならわしがあったそうです。

節分とは、季節の変わり目であり、旧暦を使っていた江戸時代は、
大晦日ではなく 節分が、本当の年越し(立春が年の改まる日)
と考えていた。

なので、
この時に食べる蕎麦を年越しそばと言っていたそうです。




それじゃあ我が家もと、
今年は、おそばも食卓に乗せてみました。


C3vmzTLVMAA71_F.jpg




で、今年新たに。 節分汁ってのもある!
ということをフォロワーさんに教わりました。



大豆の水煮を豚汁に入れれば良いらしい。

体に良さそうだし、来年の節分には、メニューに入れたいと思います。


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する