神奈川県海老名市在住の主婦が、地元の街の今をつぶやくよ♪
来年から何を楽しみにしていけばいいの?
2016年12月29日 (木) | 編集 |

SMAP×SMAP 
2016年12月26日最終回



ご覧になりましたか?


SMAPファンになって、20年ぐらいでしょうか…

飽きっぽい私が、こんなに気持ちが続いたのも
彼らが、マンネリにならず、いつも新しかったからかな。と思ってます。

スマスマの最終回での昔の映像を見ても、
今でも面白いですもんね。

彼らがテレビ画面の中で楽しそうに笑えば
こっちの気持ちもホッコリしたし
ライブがある年は1年じゅうウキウキできたし
3.11の時は、SMAPの曲にたくさん励まされました。


彼らは、
もうそれぞれが、家族みたいな居て当たり前の存在同士であり
またプロとしての絶大な信頼感でも結ばれているのだと思ってた。
だからずっと解散なんてなく、
生きてる限りSMAPはあるものだと思っていました。

「もう限界なんです」と、彼らが解散を口にしたのであれば
仕方なくでもちゃんと受け入れもしましたが、

あのラストの歌での表情や涙を見ると
無理やり引き裂かれる感が、ありありで
どうしても納得できない気持ちで一杯です。

沢山の人を励まし楽しませ、一生懸命頑張ってきた彼らの最後が
どうしてこんなことになってしまったのか。
それを思うと 本当に
事務所への怒りと
解散の切っ掛けとなった文春記者への恨みが込み上げてくる。


あの5人揃ってのパフォーマンスが来年から観れないと思うと
喪失感は半端ない。

ファンじゃない人に この気持ちを説明すると
頻繁に会って楽しいことも共有し愚痴も聞いてくれてた親友を
ある日突然失ってしまった喪失感に近いかも。


ただ願うことは
彼らが今後も幸せでありますようにということだけ。

今までありがとう!!




でもチャンスがあれば戻って来て…(笑)

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する