神奈川県海老名市在住の主婦が、地元の街の今をつぶやくよ♪
2015年06月20日 (土) | 編集 |



ららぽーと開業で、周辺道路の対策として

ららぽーと側は
「近隣にも駐車場を確保する」
「公共交通機関利用の来店者へのサービス付加」

といった対策をするらしい

海老名市側は
「まち開き後の職員動員体制」
「自家用車利用の抑制PR」
「市役所西側催事場を発着地点とするシャトルバスの運行」

をする。

正直、海老名市の対策は突っ込みどころ多し
市の職員動員っていつまでやって、その費用はどうするの?
渋滞は市内の人は十分わかってる、PRが必要なのは近隣市の人
そして、シャトルバスは、渋滞でバスが動かなくなる可能性大だよね。

で、さらに記事は
海老名市の市道整備が遅れている 
ことを上げてる

ららぽ北側の市道62号線の整備
市道307号線バイパス新設 
は、間に合う予定

だけど…
上郷河原口線は着工に至っていない


(-ω-;) う、うーーん


綾瀬の方、愛川の方、座間の一部の方、厚木の奥の方の方に
クルマで来ないでねとは言いにくいよね~。

海老名駅そばのマンションに住む友人は、
オープン以降、休日にクルマで外に出れるのか心配しております。
さもありなん。

ららぽーと開業で、ニュース報道されるけど
渋滞でも報道されちゃうな。



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する