神奈川県海老名市在住の主婦が、地元の街の今をつぶやくよ♪
海老名市公共施設白書 施設維持に2300億円
2015年01月07日 (水) | 編集 |


人口がそんなに多くない市にしては、
管理人が常駐する公共施設(コミセン含む)が多いよね。

プールも市内に3施設もあるし…。
1年中プール維持するって、結構お金かかりそうですもんね。

まあ、運動施設は、民間並にお金取ればいいのか…。
そのかわり、
行きたくなる様な運動メニューとか提供しないとダメでしょうけど。

学校とコミセンとかを合体させるのはダメなのかしら?
学校に地域の目が入ることも悪くはない気がするが…。
厚木市には、学校と公民館が同じ敷地内にある所もあるそうで…。
フォロワーさんが教えてくれました。

今後は、市内の施設の
何を削って何を新しく作って、それの機能をどう工夫するか?
未来を見据えながら、地域の状況をちゃんと把握した
賢い構想が必要になりますね。

神奈川県議会議員のおさだ進治さんがブログで
このことについて記事を書いてます。
参考になりました。
↓↓↓↓



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
これは重大な問題ですね。今どき、箱物ですか。さっさと民間に売却して欲しい。市民税、今でも高いのに(´Д` )
2015/01/11(日) 10:44:50 | URL | うぶ #-[ 編集]
>> うぶ様
初めまして。 (*- -)(*_ _)ペコリ かな?

まあ、箱物を造る市長を ずっと当選させてたのは市民ですから…。
今回、当然のツケが後半回って来るよ。というお知らせを受けた訳です。

で、このツケのことを市民が知った以上は
今後の市長選びは、ツケの解決の方法をしっかり考え実行する人を
選んでいかないといけないってことですね。。
2015/01/11(日) 11:34:52 | URL | ぐうぐうがんも #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する